事業者の皆さまのお役に立つ【冊子】のご案内

突然ですが・・・
皆さまのお役に立つ冊子を2冊ご紹介したいと思います。

「民法(債権法)改正のポイント」

民法(債権法)改正のポイント令和2年4月より施行された民法の改正は120年ぶりの大きな改正です。債権法関連にも手が入り契約書の変更など実務にも影響します。大きな改正だけにビジネスマンなら頭に入れておきたいものですが、多岐にわたるため覚えづらいものでもあります。今回はよりわかりやすく、主な改正点一覧と解説・影響についてなど短時間で押さえておきたいポイントを履修できます。

「同一労働同一賃金対応の基本」

令和3年4月に予定されている「同一労働同一賃金」への対応は、中小企業にとって「働き方改革」のメインイベントであるといえます。正規・非正規にかかわらず、同一の価値を持つ労働に対して同一の対価を原則とする同改正によって、企業は人事制度の見直し再構築をせざるを得ません。そこで本冊子では改正の概要、ガイドラインと対応策をさまざまな事例を交え解説します。

上記の冊子は伊達商工会議所にありますので、ぜひご活用ください。

その他のお知らせ

More