おしらせ

「北海道の食と観光」関連検定について

商工会議所が窓口となって、下記「北海道の食と観光」関連検定が実施されます。
北海道の重点基幹産業である「食」と「観光」のさらなる発展に向けてより多くの皆さまに知識取得をして頂けたら幸いです。

1.北海道フードマイスター検定
北海道フードマイスター検定とは、北海道で収穫・生産される食材についての正しい知識を身につけ、自らの食生活に生かしつつ、健康や食文化に至るまで理解を深め、「北海道の食材」を広く伝えていただくことを目的に実施しています。
詳しくはこちら

2.札幌シティガイド検定
札幌の歴史や文化、自然環境や観光名所などを総合的に学ぶことで、札幌の魅力を自信を持って案内できる人材育成を目指します。
詳しくはこちら

3.北海道観光マスター検定
北海道観光マスターは、検定試験を通じて得た知識を自分の生活の中で涵養し身につける事(育成)によって、ホスピタリティ精神(おもてなしの心)を習得し、その地域の観光振興・地域の活性化に向けて活躍されることが期待されています。
詳しくはこちら

FACEBOOKコメント