販売士検定

販売士検定
多様化・高度化した顧客のニーズを的確に捉え、豊富な商品知識や顧客に配慮した接客技術を武器として、ニーズにあった商品を提供。そして、商品の開発や仕入、販売、物流などを効率的かつ効果的に行うことができる 「 販売のプロ 」 … それが販売士です。
『 流通業界で唯一の公的資格 』 であり、社会的にも高い信頼と評価を得ております。 1級 ~ 3級 までの3つに分かれており、どの級からでも受験することができます。

検定試験情報はこちら

1級 … 小売業経営に関する高度の専門的な知識を身につけ、経営計画を立案し、総合的な管理業務を遂行できる。 大規模小売店の店長や部長クラス、中小小売業の経営者クラスが対象。

2級 … 小売業について、主として販売に関する専門的な知識を身につけ、ある程度の管理業務を遂行し、かつ部下を指導することができる。売場主任、部課長など中堅幹部クラスが対象。

3級 … 小売店舗運営の基本的な仕組みを理解し、販売員としての基礎的な知識と技術を身に付けている。売場の担当者などが対象。