おしらせ

北海道商工会議所連合会

 一般社団法人北海道商工会議所連合会は、昭和22年3月社団法人北海道商工会議所として設立し、全道商工会議所の連合体として70年の歴史を有しております。

 我が国の商工会議所は、明治11年、東京、大阪、神戸の順に「商法会議所」として設立され、その後明治23年の商業会議所条例施行により、独自の法的根拠を有する団体として広く社会に認められ、爾来近代日本の歴史とともに歩んで参りました。
 その後、名称・組織の変更など様々な変遷がありましたが、昭和28年に現行「商工会議所法」が施行され、同法に基づく特別認可法人として今日に至っています。

 北海道商工会議所連合会は、地域総合経済団体として、各地の商工会議所が「その地区内における商工業の総合的な発展を図り、兼ねて社会一般の福祉増進に資する」という目的を円滑に遂行できるよう道内42商工会議所を総合調整し、その意見を代表している団体であり、その事業活動は建議要望・中小企業振興・地域振興・国際交流・環境対策等多岐広汎にわたっております。

北海道商工会議所連合会ホームページ